「令和」記念大判・小判|金の話

最終更新: 2019年12月20日


ついに明日から新元号の「令和」が始まります。世間はゴールデンウィークの真っただ中、日本各地で「さようなら平成」「令和開始」の記念フェアが開催されているようですね。

元号に関連したいろいろな商品が販売されているようですが、岐阜県・平成地区では「平成」の空気を閉じ込めた「平成の空気缶」が販売されたそうです。

昭和を懐かしく感じるように、いつか平成をノスタルジックな気持ちで振り返る日が来るのでしょうか。


さて、谷口宝石でも新元号の「令和」を記念する商品を販売しております。

その名も『新元号 大判・小判』。

谷口宝石で取扱いしているインゴット国際ブランドのひとつ、「徳力本店」さん謹製です。


徳力本店さんは江戸時代、8代将軍徳川吉宗公の時代から300年続く歴史ある地金商。

江戸からはじまり明治、大正、昭和、そして平成―――激動と混沌、再生と変革の時代を生き抜いてきたその強さと企業力にあやかりたいものですね。


『徳力本謹製~純金製 新元号大判・小判』の詳細はこちら


◇「令和」純金大判…100g 約93mm×約55mm ¥1,000,000-税込

◇「令和」純金小判…30g 約65mm×約41mm ¥350,000-税込


ご興味がございましたら谷口宝石までご連絡くださいませ。


◆谷口宝石|お問合せはこちらまで

TEL:082-249-1223

◆谷口宝石|金インゴットの販売についてはこちら

https://www.taniguchi-houseki.com/gold


◆徳力本店さんの歴史を知りたい方はこちら

https://www.tokuriki-kanda.co.jp/company/door/


55回の閲覧
谷口宝石.jpg
Copyright©2019 株式会社谷口宝石 All Rights Reserved.

広島市中区本通4-12

OPEN 9:30~18:30

​定休日:年末年始

TEL 082-249-1223