シンプルなジュエリーリフォーム

最終更新: 2019年12月20日



元のデザインや石を活かしたシンプルなジュエリーリフォームが人気です。

例えば、指輪をそのままペンダントトップにしたり、パーツを交換してイヤリングをピアスに変えたり――。

不思議なもので、ジュエリーの雰囲気は着ける場所やちょっとしたパーツの違いでかなり変わります。特に、指に着けると派手に感じた指輪が、ペンダントとして胸元に着けると落ち着く、ということがよくあるようです。

デザインが気に入って買ったはずなのに、使う機会もなく仕舞いっ放しになっている指輪がありましたら、ペンダントにリフォームされることをオススメします。

また、使わないいくつかのジュエリーをまとめて、ひとつのジュエリーにするのも素敵ですよ。

【リフォーム例】


A…ピアスのリフォーム。チェーンはあまり使わないそうで、耳元で小さく揺れるタイプにリフォームしました。 B…ダイヤモンドが花の形になった指輪。若いご親族にプレゼントされるとのことで、お花の部分を切り離し、ペンダントトップにリフォームしました。指輪の部分が太く普段使いしづらい印象でしたが、ペンダントにすることでかわいらしい雰囲気になりました。 C…地金を色を変えるリフォームです。お客様のご希望で18金→プラチナに地金の色を変更しました。このような場合、全く同じデザインの枠を一からお作りすることもできます。今回は似たデザインの枠がありましたので、既存の枠を使い、リフォームしました。 D…使う機会がなかったというダイヤモンドのピアス。別のペンダントを組み合わせて、素敵なダイヤモンドの3連ネックレスにリフォームしました。


その他、ジュエリーを全く違うデザインに変えるフルリフォームや立て爪リングのリフォームなど、お客様のご予算・デザインの希望にあわせて、いろいろなリフォームを行っております。 お悩み中のジュエリーがありましたら、お気軽にご相談くださいませ。

■谷口宝石|その他のリフォーム事例を見る https://www.taniguchi-houseki.com/reform-sample

■谷口宝石|リフォームのご案内 https://www.taniguchi-houseki.com/reform


57回の閲覧
谷口宝石.jpg
Copyright©2019 株式会社谷口宝石 All Rights Reserved.

広島市中区本通4-12

OPEN 9:30~18:30

​定休日:年末年始

TEL 082-249-1223