指輪をリフォーム

最終更新: 2019年12月20日



今日は広島本通【谷口宝石】の専属ジュエリー職人・ティムがリフォームしたジュエリーをご紹介します。


お客様が持ち込まれた2種類の指輪-。

ひとつは小さなダイヤがたくさんついたプラチナの指輪、もうひとつはバケットカット(四角いカット)のダイヤが5つついた金の指輪。


ペンダントヘッドにリフォームしたいとのことで、ティムがデザインし、四角いダイヤを活かした存在感のあるペンダントヘッドに生まれ変わりました。


立て爪リングのリフォームが人気ですが、いくつかの小さなジュエリーを組み合わせて、存在感のある大ぶりなジュエリーにリフォームするのもおすすめです。




春に向けて心機一転、古くなった指輪やネックレスをを新しいジュエリーにリフォームしませんか?

谷口宝石にぜひご相談ください。


◆谷口宝石|リフォーム・修理メニューはこちらから

https://www.taniguchi-houseki.com/reform



99回の閲覧