2019年最後の金相場は…


2019年の金相場も本日で最終日。

秋口に落ち着きかけた金相場ですが年末にかけてまた上昇し、本日は年始以来の最高価格 5,877円/1gを記録しました。


谷口宝石では金の価格上昇や消費税の値

上がりもあり、過去に例がないほど金インゴットの売買が多い一年となりました。


値上がりに伴い、お手持ちのインゴットを売却されるお客様が多かった一方で、テレビやニュースで広く金が話題になった影響により「はじめて金を買います」という20~40代の若い世代のお客様も、多くインゴットの購入にご来店されました。

これまで「金」の売買はシニア世代の方がメインでしたが、若い世代の方々の間でも、将来のための安全な現物資産として「金」が注目を集めつつあることを実感する1年となりました。


「金」と言えば、テレビの中で見るような大きな金の延べ棒を想像される若いお客様も多いですが、実は5g・10g・20g~と小さなサイズから買うことができます。

月々少額から積立できる手軽な「金投資」もブームになっておりますが、谷口宝石としましてはぜひ現物の金を手にして頂き、有史以来、人類を魅了してきたその美しさや輝きを楽しんでいただけたらと思っております。


皆様に気軽に金の楽しんで頂けるよう、谷口宝石ではインゴットの販売&買取手数料は頂いておりません。小型のインゴットを購入する際に必要なバーチャージ料も業界最安値に挑戦しておりますので、初めて金を買われる方も安心してご購入いただければと思います。


一時的な国内の金価格の最高値は、1980年の6495円/1g。

この年はイラン革命を機に起きた第2次オイルショックの影響や旧ソ連によるアフガニスタン侵攻、また東西冷戦などによる世界的な緊張により、金の相場が乱高下した一年でした。

まさに金が「有事の金」と呼ばれる所以です。


その後の日本国内における金の価格は上記のグラフの通り、2000年に安値を付けて以来、右肩上がりに推移しています。

2020年も「金」が注目をあつめる一年となることを祈りつつ、たくさんの皆様に「金」を保有する喜びをお伝えしていけるよう努力してまいりますので、来年も谷口宝石をご愛顧のほど、よろしくお願い申し上げます。

◆インゴットの販売のご案内

https://www.taniguchi-houseki.com/gold


◆谷口宝石|ご相談はこちらまで

TEL:082-249-1223

77回の閲覧
谷口宝石.jpg
Copyright©2019 株式会社谷口宝石 All Rights Reserved.

広島市中区本通4-12

OPEN 9:30~18:30

​定休日:年末年始

TEL 082-249-1223