指輪をペンダントにリフォーム


今回は「指輪からペンダントへのリフォーム」をご紹介します。


ダイヤモンドがお花の形に並んだ18金の指輪。素敵なデザインですが、地金の部分が太く、普段使いしにくい感じです。


もともとあまり指輪を着けないというお客様。どうしようか以前から悩まれたいたそうですが、この機会に若いご親族に譲ろうとされたところ「ペンダントだったら使う」との答えが。


以前に谷口宝石でも同じアドバイスを貰われたそうで、今回ついに、お花の部分を地金から外して、バチカンを取りつけてペンダントへとリフォームされました。


同じデザインでも指輪として指に着けるのと、ペンダントとして首元に着けるのではまったく印象が違ってきますね。

若い方のファッションにも合う、かわいいペンダントに生まれ変わりました。

お客様、この度は谷口宝石にリフォームをご依頼いただき、ありがとうございました。


指輪からペンダントへのリフォームは、谷口宝石でも一番人気のリフォームです。

ご不要になった指輪の地金部分は買い取りますので、その分、リフォーム代金を抑えることができますよ。

石が大きすぎたり、デザインが派手だなと感じる指輪がありましたら、ぜひお気軽にリフォームをご相談くださいませ。

◆谷口宝石|リフォーム・修理メニューはこちらから

https://www.taniguchi-houseki.com/reform


◆谷口宝石|リフォーム相談のご予約はこちら

https://www.taniguchi-houseki.com/book-online

123回の閲覧
谷口宝石.jpg
Copyright©2019 株式会社谷口宝石 All Rights Reserved.

広島市中区本通4-12

OPEN 9:30~18:30

​定休日:年末年始

TEL 082-249-1223