真珠のネックレスの糸替え/修理

最終更新: 2019年12月20日


広島本通・谷口宝石では年間を通じて、真珠のネックレスの糸替えのご依頼をたくさん頂いております。

真珠の修理のハイシーズンは卒業式や入学式など、セレモニーが多い春。

出番に備えて、久々に真珠のネックレスを着けてみたら切れてしまった、というケースが多いようです。


真珠は女性にとって冠婚葬祭の必需品。

春以外の季節も常に、いざというときのために常に使える状態をキープしておきたいものです。

使用頻度にもよりますが、一般的に糸替えの目安は3~4年と言われています。折角の記念日に真珠の糸が切れて珠がばらけてしまった、なんて悲しいことにならないように、定期的に状態をチェックしておきましょう。

触ってみて真珠の珠が動いたり、なんとなく緩いなと感じたら糸の替え時です。


糸替えは通常2~3日程度のお日にちをいただいておりますが、緊急の場合は急ぎで対応することも可能です。「どうしても今日必要!」いう場合はお電話でご相談ください。


谷口宝石ではネックレスの糸替え以外にも、真珠のジュエリーに関する色々なご相談を頂いております。いくつか事例をご紹介しますので、何かお困りごとがあれば気軽にご相談ください。

1.錆びてしまったクラスプ(留め金)の取り換えました

2.2本の真珠のネックレスを1本のロングネックレスに編み直しました

3.石留めから外れた真珠を留め直しました

4.余った真珠の珠をピアス、イヤリングにしました


その他、体型の変化による長さの調整、真珠の並び順を変える組み直し、余っている真珠で新しくジュエリーを作るリフォーム、などもご相談ください。


真珠は女性にとって一生つき合いの続くジュエリーです。お嬢様やお孫様、ご親族に受け継がれることも多いでしょう。

皆さまに末永く、ご自分の真珠のネックレスやジュエリーを使っていただけるよう、お手伝いできればと思いますので、真珠に関するお困りごとがございましたら、何でもお気軽に谷口宝石にご相談くださいませ。


◆谷口宝石|修理・お直しメニューはこちらから

https://www.taniguchi-houseki.com/repair

◆お電話でのお問い合わせはこちら

TEL:082-249-1223


2,301回の閲覧
谷口宝石.jpg
Copyright©2019 株式会社谷口宝石 All Rights Reserved.

広島市中区本通4-12

OPEN 9:30~18:30

​定休日:年末年始

TEL 082-249-1223